【読書日記】あなたの恋人、強奪します_泥棒猫ヒナコの事件簿/永嶋恵美

こんばんは!

次第に日が落ちるのが早くなってきましたね。読書の秋までは、もう少しといったところでしょうか。

最近の私は、やっと仕事もひと段落しそうで、本もバリバリ読めそうな予感がしてきましたよ!

今回の本

インスタグラムで読んでいる人が結構いるようで、週になんどかタイトルを目にしていました。最近インスタにアップされる方は、可愛い女の子がドドーンと表紙に出ている本が多いですが、私が購入したのは2010年初版のものです。

可愛い女の子が表紙の方は新装版のようですね。

あらすじ

『あなたの恋人、友だちのカレシ。強奪して差し上げます』という胡散臭い広告。

ここに、半信半疑でオフィスCATに電話する女性たち。彼女たちが電話した理由とは?

また、華麗に強奪してくれる皆実雛子(ミナミヒナコ)。彼女は、依頼者との初回の待ち合わせ場所には奇抜な恰好で現れる。赤いセルフレームの眼鏡をかけて、三つ編みのお下げを左右と後ろに垂らし、セーターカラーの真っ白なブラウスにシュガーピンクの吊りスカート。

できることなら、一緒に歩いて友人と思われたくないようなセンス。しかし、皆実雛子は依頼人からの要求を完璧にこなす…..

各章を少しだけ紹介しますね。

・泥棒猫貸します

→4歳年下の彼氏と同棲している不動産会社勤務の梨沙。年下の彼氏は初めてで、リードすることが新鮮で楽しかったのもつかの間。一度、別れ話をしたときに、その彼氏は豹変!暴力・監視。電話したのには理由があった。たまたま駅のホームで久しぶりに会った元カレといるところを彼氏に見られ、酷い目に合うのではないかという恐怖から逃げてきたところだった。しかし、次の日には仕事もあるので、いつまでも逃げているわけにもいかない。オフィスCATに電話し、担当は皆実雛子になった。雛子は、どのようにして強奪するのか??

・九官鳥にご用心

→なんでも自分の真似をする職場の同僚。服もメイクもなにもかも。しかも彼女の方がどれも似合っている。そして、今自分の彼氏は真似っこ同僚のところに行っている。浮気だ。嫌になり、オフィスCATに電話した。基本料金は10万円。各種オプションや特急料金もアリ。ただし、全て成功報酬。これ以上、真似っこ同僚に奪われたくなかったので、依頼をしてしまった…..

そのほかに、以下の話も。

・カッコーの巣の中で

・カワウソは二度死ぬ

・マイ・フェア・マウス

・鳥かごを揺らす手

感想

一度読み始めると、止められませんでした!!皆実雛子の鮮やかな手口(笑)。そして、ベテランの皆実雛子だけでなく、新人の話も出てきます。新人ちゃんは、やっぱり雛子みたいに鮮やかではないけれど、そこが逆に親しみを持てます。

中には、犯罪に巻き込まれるような話もあり、スリルたっぷりでしたよ!

続きの本もあるみたいで、早いうちに買わねばと心に固く誓ったのであります。

おすすめ関連書籍

私が過去一気読みしてしまった本はこちらです!
【読書日記】本屋さんで本当にあった心温まる物語/川上徹也

【読書日記】オークブリッジ邸の笑わない貴婦人・新人メイドと秘密の写真/太田紫織

【読書日記】スマホを落としただけなのに/志駕晃

【読書日記】5分で驚く!どんでん返しの物語/『このミステリーがすごい!』編集部編

【読書日記】あずかりやさん/大山淳子

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
記事用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
記事用