2018年版のほぼ日手帳が発売されました!

9/1に2018年版のほぼ日手帳が発売されました。
今日の仕事帰りにロフトに寄って買って来ましたので、紹介します。

今年購入した手帳

昨年までは、文庫本サイズのオリジナルを使用していましたが、今年はちょっと変えてweeksにしてみました。

妻が購入したのはブラックです。

私が購入したのはカラーズのウルトラマリンです。

開封の儀

私は社会人2年目ぐらいから毎年仕事用に使っていました。
仕事用に使うと処分に困るので、途中からほぼ日手帳はやめていたので数年間ブランクがありましたが、2016年に妻と一緒に購入して再デビューしました。
結局ほぼ使用せずに終わってしましましたが。。。

妻は割と活用していましたが、2016年の手帳はしまった場所が分からず、写真には登場していません。

というわけで、歴代の手帳たちです。
右の2冊が2018年版です。

まずは外観です。
オリジナルと違い細長いデザインになっています。

月単位のカレンダーです。

中は左側に週間カレンダーがあり、右側が1ページ分メモになっています。

ほぼ日手帳の紹介パンフと路線図が入っていました。

路線図です。
北海道新幹線も書かれています。

路線図やカード類を入れるポケットです。
シールになっていて好きな場所に付けれるようです。

今回はカバーを買いました。
カバーの右側にはポケットが付いていました。

左側はこんな感じです。
栞がわりにもなるマーキングフラップが付いています。

妻が購入したカバーと下敷きです。

カバーを装着したところです。

2017年のオリジナルとの比較です。

weeksにした理由

今回weeksにした理由ですが、1日1ページのオリジナルはやはり書かない日が多かったため、1日のボリュームも少なく、多いときはメモ欄に書けるweeksがボリューム的にちょうど良いのではないかという判断でweeksにしました。

手帳の後ろの方には68ページ分の方眼ノートがあります。
オリジナルだと余るという人にはちょうど良いボリュームかもしれません。

weeksは1月始まりなので、しばらくはしまっておくことになりますが、今から使うのが楽しみです。

スポンサーリンク
記事用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
記事用