ブライダルフェアで重視したこと(妻視点)

ブライダルフェアについては、他のカップルよりもかなり回った件数は多いと思います。

今回タイトルに(妻視点)と入れたのは、旦那のほうも既に書いているので、せっかくなので女性目線と男性目線でそれぞれ書いてゆく予定です。


参加会場一覧

私たちが行った箇所は19ヶ所ぐらいだったはず。

最終的に決定した会場でには2回行ったので、フェアの参加回数としては20回。

ちょっと行った場所を羅列してみます。

〜ホテル12ヶ所〜

モントレエーデルホフ

モントレ

エミシア

全日空

京王プラザ

ガーデンパレス

ガトーキングダム

グランドホテル

東京ドームホテル札幌

プレミアホテルツバキ

オークラ

JRタワーホテル日航

〜式場・レストラン7ヶ所〜

グローブウィズアクアスタイル、センティエール

藻岩シャローム教会

ジャルダン・ドゥ・ボヌール

エルムガーデン

ヒルサイドクラブ迎賓館

アールベルアンジェ札幌

宮の森フランセス教会

おお。ぴったり19ヶ所でした。

プランに入れるものを準備

フェアに行くと、プランの説明や見積もりをもらうわけですが、後から打ち合わせが進むにつれて「こんなに初期見積もりと違うなんて聞いてない!!」という自体になり、中止やせっかくの楽しい気分が台無しで出来ないという事態は避けたいところ。

(みんなのウェディングなどの口コミで実際に式をした人の投稿みると、初期見積もりとの差についてとか割と書いてあるものです)

私たちは、本や口コミをみて、見積もりの時点で条件を大体そろえるようにしました。

まず、入れるものとしては

1.花関係

2.スナップアルバム

3.DVD(挙式〜披露宴)

4.プロフィールムービー

5.引き出物

などがあります。

装花

一番見落としがちですが、甘くみてはいけないのが花!!

プラン内に入っているのは、とっっってもしょぼい。

高砂の花だったら、蔦もいれて腕1本ぐらい(こんもりとした花部分はその真ん中部分だけ)がプラン内に入っている大きさぐらい。

これだと、新郎新婦の食べかけのお皿がゲストから丸見え。

隠したいって思うと、追加で8万円以上かかってくることも。

さらにさらに、ゲストの卓上の花もプラン内は小さい。

ゲストの卓ごとに追加費用が必要になってくるので、花だけで控えめにしてもプラン内のものから10万円以上追加はあっという間なのです。

他にも花が必要なのがキャンドルサービス用に持ち歩く火の棒やメインキャンドルの台やケーキ台、ケーキカットのナイフの持ち手などなど。

ぜひ最初の見積もり時からお花の写真を見せてもらいながら費用確認した方が良いです。

あとは、ゼクシィをみていると高砂に写真立てや雑貨などオシャレに飾っているのが多いですよね。

雑貨の持ち込み料も最初に確認しておきたいところです。

ウェルカムスペース分は持ち込み料必要ないけど、ゲスト卓に置く場合や特に高砂に置く場合には、追加費用もしくはダメと言われることもあります。

(ちなみに生花の持ち込みは、やめた方がよいです。食事する場所なので会場で用意している花は全て虫チェック済みのようで、持ち込む場合にはチェック用に追加費用がかかるので、お得感ありません。お花屋さんもいい顔しません。)

持ち込みで言うとあまりにも自分側で手配するとプランナーさんも関係者も良い顔しませんし、追加費用がかかります。

どうしても!というものでない限り、会場側のものを利用した方が楽ですし打ち合わせにも盛り込めます。

(交渉次第では、ちょっと安くしてもらえたりします)

花関係でこんなに長くなってしまいました。そのぐらい、見積もりに重要なのです!

映像・記録関係

記録関係は、大体10万円前後。スナップアルバム10万円、

DVDも10万円〜。プロフィールムービーも10万円ぐらい。

プロフィールムービーは自作する場合には、プロジェンクター使用料というものが必要になります。

チェックポイント

フェアでは、楽しむだけでなく色々とチェックすることが多いです。ドラマに出てくるような姑的な気持ちでチェックしましょう。

模擬披露宴では、

・料理の出てくるタイミングが全卓同じぐらいの

タイミング か。

・飲み物を頼んだら出てくるまでのタイミング

・スタッフ達の態度(私語がないか)

・料理の味やボリューム、盛り付け

模擬挙式では、

・牧師さんの声の大きさ

・内容

・介添えさんの動き方(ドレスの裾直しのタイミング)

・式の進行にモタつきがないか

などなど、フェアに参加しなければ見えない部分がたくさんあります。

まとめ

やっぱりフェアは楽しいことばっかりだけじゃなくて、嫌なスタッフやプランナーに出会ってしまうことも。。。。

こんな場合、スタッフを変えてもらえば良いのかもしれないけれど、そんなスタッフをそのまま放置しているのもその会場。

最初に感じた違和感があれば、これを放置してはいけません。

長くなってしまいましたが、これからフェアに行く方の参考になればと思います。

またフェアに行くならば、ゼクシイやみんなのウェディングを利用した方がお得!!3ヶ所回ったら1万円とかあります。利用した方が良いです。フェア巡りにも交通費も精神的疲労もかかるものですし。

これからは口コミサイトでは、書けなかったこともブログで書いていきたいと思います!

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
記事用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
記事用