入籍はカワイイご当地婚姻届けがベスト!!

こんばんは。

この記事は記念すべき100個目の記事です!
何を書くか悩んだのですが、今回は私たちの提出した婚姻届けについて紹介したいと思います。



婚姻届

皆さんは婚姻届といったらどんなものをイメージしますか?
婚姻届はあまり見る機会がないので、どちらかというとドラマなどで出てくる緑の離婚届のイメージが強いのではないでしょうか?
もしくは、結婚準備をしている方でしたら、ゼクシィの付録についているピンクの婚姻届でしょうか?

一般的には茶色が多かったりしますが、実は色は決まっていなく、自治体毎に分かれているようです。

私たちは、区役所にある茶色い届けではなく、カラフルな「ご当地婚姻届け」で提出しました!
なぜ「ご当地婚姻届け」なるものを知ったかというと、ゼクシィのサイトを見ていたら発見したのです。

北は北海道から南は長崎まで。
カラフルでとても可愛いものが多いです。自分で好みの婚姻届けを印刷して、通常の婚姻届けと同様に記入をします。

A3用紙に印刷するためコンビニで私たちは印刷しました。

ご当地婚姻届

では、ちょっと婚姻届けの紹介をします。

私たちが選んだ婚姻届けは、加賀市のものです。
こちらです。

久谷五彩という彩りで和の模様で可愛いだけでなく、鴨のつがいが右下にいて、仲睦まじい雰囲気が出ています。
上の方の模様も金平糖みたいで可愛いのです!

そして、提出する方の柄が可愛いのはもちろんのこと、原本は手元に残らないので2人の記念用の婚姻届けもあるのがご当地婚姻届けの特徴です。

ゼクシィのサイトからもってきたものです。
写真を貼って右上に「夫になる人から妻になる人への言葉」と「妻になる人から夫になる人への言葉」を書く欄があって、提出するときの気持ちを書くことも記念になりそうです。

たくみんちの場合

私たちは2人の記念用の方は書かず、提出用のものをカラーコピーして額に入れています。
デザインが可愛いので、飾っても部屋のアクセントになります。

提出時に区役所で記念写真を撮ることが多いと思いますが、こちらの婚姻届けを持って撮りました!
きちんと札幌の区役所では提出でき、受理されましたよ!

注意事項

婚姻届はフォーマットは決まっていますが、色やデザインは自由とされています。
ですが、役所によっては受理してくれない場合もあります。
受理されるかどうかは、事前に区役所へ確認した方がよいと思います。
せっかくの記念日に提出できなかったら困るので!

お得情報

最後にご当地婚姻届けのお得情報です!

「ご当地」とあるので、決めたご当地婚姻届けをその土地で提出すると様々な特典が得られます。例えば、加賀市の場合だと記念撮影用のボードがあり撮影してくれるようです。

そのほか、京都のご当地婚姻届けだと京都タワーに行くと何か特典があるようです!
伊勢市のものだと、夫婦岩の観光入場券や木札などもらえるようですよ。


自分の地元の近くにあり、気に入ったデザインのものがあるようでしたら、せっかくですし利用してみてはいかがでしょうか。

ご当地婚姻届けのサイトはこちらです!
まちキュンご当地婚姻届

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
記事用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
記事用