LIXILのキャンペーンと見積もり

今日は豊栄建設で打ち合わせでした。
というかほぼ毎週打ち合わせしています。ちょっと疲れてきましたが、念願のマイホーム着工までもう少しです。

さて、今回は先日ご紹介したLIXILのキャンペーンが使えそうなので、それに関する内容です。

関連記事



キッチン

細かい仕様変更をしましたが、結局キッチンは+14万ほどになってしまいました。
キッチン後ろの食器棚は20万弱です。

元々食器棚は予算34万円で見積もりを出していたので、食器棚がー14万、キッチン+14万でトータルプラマイ0という感じに収まりました。

キッチンに関してはグレードアップしつつ+-0円(ざっくり)になりました。

洗面化粧台

洗面化粧台は標準のものから900mmのちょっと広いタイプの物に変更して+4万6千円で予算を組んでいたのですが、キャンペーンに応募するためにはミズリアという1つ上のグレードに変更したため、さらに+7万9千円となってしまいました。

こちらはもう少し抑えたかったのですが、これ以上の削減は難しそうです。

トイレ

トイレはプレアスという標準から1つ上のグレードに変更したため、+10万5千円になってしまいました。
元々チャレンジ999ではLIXILのトイレを選択すると5千円ほど追加が必要になるそうですが、グレードを上げたことによってさらに追加が必要になりました。

こちらも項目が少ないため、これ以上の削減は難しそうです。

ポイント

選択した内容とポイント数の内訳です。

キッチン   :リシェル :20ポイント
浴室     :アライズ : 8ポイント
トイレ    :プレアス : 3ポイント
洗面化粧台  :ミズリア : 3ポイント
玄関     :ジエスタ : 4ポイント ※予定
窓      :プラン標準:16ポイント
インテリア建材:プラン標準: 6ポイント
合計           :60ポイント

ギリギリですが、なんとか60ポイントまで行きました。

まとめ

キッチンの方は食器棚で元々多めに予算を組んでいたので、いい感じにまとまったのですが、洗面化粧台とトイレでだいぶ予算が膨らんでしまいました。
+18万以上なので、キャンペーンでもらえる金額とほぼ同額ぐらいになってしまいました。

キャンペーンを利用することによって金銭面で得をするという事は出来なさそうですが、追加予算なしで各設備のグレードを上げることができたと思えば良かったのかなと思います。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
記事用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
記事用

コメント

  1. tulla より:

    始めまして。私も豊栄建設でプランニング中です。
    突然で失礼かと思いますが、キッチンについて教えてください。
    +14万でリシェルのどのような仕様になったのでしょうか?
    うちはアレスタからリシェルにするだけで+20万、セラミックトップにすると更に+25万と言われました。扉のグレードによっては更に+とも…。

  2. taka より:

    コメントありがとうございます。

    うちの場合も最初は高めのプランを提示されましたが、シンクをステンレスに変更するなどしてグレードを落として行くことでプラス14万に収めたという感じです。

    コメント欄では書ききれませんので、新しく記事として投稿したいと思います。少しお時間下さい。