ブログをやるなら「.blog」ドメインを取ろう!

今回はブログ運営のお話です。
ブログ運営の中でも割と話題にあがるドメインのお話です。

うちのブログも「takuminchi.blog」というドメインを使用しています。



ドメイン

ドメインとはインターネット上の住所のようなものです。
サーバ、サイトにアクセスしてもらうために必要な情報になります。

ドット区切りで意味が分かれています。
例えば、「.co.jp」のドメインであれば末尾の「jp」が日本を表していて、「co」が企業や法人を表すドメインです。
「ne.jp」は日本の個人向けのドメインになります。

そして、多くの方が使用しているのが「.com」ですが、こちらも商業組織用だったり、「.net」はネットワーク関連、「.org」は非営利団体とドメインの種類にも意味があるのですが、今は誰でも取得可能になっています。



ブログ向け

多くのブロガーさんが「.com」ドメインを使っていると思います。
まれに変わったドメインを使っている方も見ますが、ほとんどが「.com」だと思います。

ブログ環境もはてなブログだったり、WordPressだったり色々あると思いますが、せっかくブログを開設してブロガーを名乗るのであれば「.blog」ドメインなんてどうでしょうか?

ブログ専用っぽくてかっこ良くないですか?

.blogドメイン

.blogドメインはブログ専用というわけではなく、誰でも取得可能なドメインになっています。
トップレベルドメインで、WordPressが所持しているドメインです。
詳しい事はこちらの記事に書いてあります
 →ついにWordPress公式ドメイン「.blog」始動、まもなく登録開始

比較的新しいドメインで、個人レベルでも2016年11月から取得可能になっているようです。
料金的にはちょっとお高めですが、年間2,980円かかります。

お名前.comからも取得が可能です。


まとめ

正直言って、「.blog」にしたからと言って、SEOなどに特別なメリットがあるわけではありません。
ただ、ブログ専用っぽい感じが良いと思ってます。
うちのブログも、「.com」など一般的なドメインも考えていたのですが、せっかくならとちょっと奮発して「.blog」ドメインを取ってみました。

ドメインを変更するとSEO的にデメリットになりますが、これからドメインを取得しようと思っている方や、はてなブログからWordPressに移行と同時に独自ドメインを取ろうと思っている方は「.blog」ドメインを選択してみてはいかがでしょうか?
「.com」と「.blog」の両方を割り当てるという手もありそうですね。

そんなこんなで、もっと「.blog」ドメインが普及すればいいなぁっと思いつつ記事にしてみました。



スポンサーリンク
記事用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
記事用