ブライダルフェアは6件以上行くべき3つの理由

こんばんは。夫の方です。

前回の投稿ではブライダルフェアの内容をざっくり書いて来ましたが、ここからは私の主観で書いて行きます。
私たちの経験上、たくさん行った方が良いと思っていますが、その理由も含めて書いています。

ブライダルフェアの準備

いざブライダルフェアへと思っても最初はどんなものか分からず、不安も多いと思います。
私の経験を踏まえて事前に備えておくことを書いておきます。

最初のフェアは第一希望を避けるべし

まず、最初に行くフェアは第一希望ではないところを選んだ方が良いです。
フェアの雰囲気など分からないまま第一希望の会場にいきなり行ってしまうと、きちんと会場を見る余裕がなかったり、冷静な判断ができなかったりします。
そうなってしまってはもったいないです。
なので、一番最初のフェアはフェアのためのフェア(笑)というぐらいの考え方の方が良いです。

一発目は
〇〇のチャペルにあこがれてて、とか
〇〇のドレスを着たくて、とか
明確なポイントがない会場を選びましょう。

個人的には本命は3件目ぐらいがベストかなと思ってます。

会場のタイプを知りましょう

2つ目に会場のタイプを絞りましょう。

結婚式場はいくつかのタイプに分かれています。
せっかくなので、ここで軽く紹介したいと思います。

■ホテル
そのままですがホテルで行う結婚式です。
ホテル内にチャペルがある会場が多く、移動が少なく挙式から披露宴まで行える特徴があります。
また、遠方からのゲストの宿泊先に困らないという利点もあります。

■ゲストハウス
建物を丸ごと貸し切って行うタイプの式場です。
チャペルがないところも多いので、近くの教会で挙式をあげた後、バスなどで会場に移動して披露宴というところもあります。

■レストラン
レストランで行うタイプの会場で、雰囲気としては食事メインの1.5次会という感じです。

■教会
教会で行うタイプの結婚式です。
教会といっても、レストランが同じ建物内にあり、ホテルなどの会場と遜色なく挙式を行うことが出来ます。

質問に備えましょう

プランナーさんに聞かれることを考えておいた方が良いです。

■挙式の参加人数、披露宴の参加人数
これは会場の収容人数とマッチするかの判断材料になるため事前に考えておいた方がいいです。
親族のみなのか、会社の人も呼ぶのかなど条件を絞っておいた方が良いです。

■希望の時期
ジューンブライドがいい、とか、誕生日と同じ月に挙げたい、とか明確な日程がなければ1年ちょっと後ぐらいと言っておけば無難です。
そして尚且つ来月一杯ぐらいまでゆっくり考えて決めたいと伝えるとゴリ押しがやや楽になります。
こちらも当然ながら第一希望であれば本当のことは言わずにぼかしていうと良いです。

■予算
懐事情もありますが、強く希望する会場以外は本音で話す必要はないと思います。
両親の援助が中心で相談が必要と言っておけばゴリ押しされても帰りやすいです。

■その他
やりたい演出を考えておいた方が良いです。キャンドルサービスをやりたいなど。
基本的にはお金がかかります。キャンドルサービスも1卓あたり何円という感じです。

ブライダルフェアの適切な件数とは?

Webなどでブライダルフェアについて調べると、1〜3件以内に決めるカップルが多いとか、あまり行き過ぎると迷って良くない等の意見が多いと思います。
基本的には賛成です。
私も実際には3件目の会場で決めましたが、最終的に参加したブライダルフェアの回数は20回です。(そのうち実際に挙式を挙げた会場には2回参加しています)
おそらくかなり多い部類だと思います。

その経験を踏まえた上で、私個人の見解を書きたいと思います。

ブライダルフェアは6件以上行くべき3つの理由

①冷静な判断のため

まず、結婚が決まり、ブライダルフェアに行く時期というのは幸せ一杯で、尚且つ結婚という非日常に向かって行くところです。
当然頭の中は(悪い言い方をすると)お花畑状態です。
そんな状態で数百万単位のお金をかけたイベントに対して冷静な判断ができるでしょうか?

私自身も3件目ぐらいまでは冷静な判断ができず、お花畑状態でした。
特に1件目のプランナーさんが良い人だったので、途中までは1件目でいいかなとも思っていました。

3件目までで決めても全然構わないですが、冷静に比較するためにブライダルフェアは4件目以降も行った方が良いです。
冷静になった後にも行くことによって、決めた会場の良い点や悪い点が比較できるようになります。
また、演出の参考になったりすることもあり、勉強になります。

②口コミサイトのため

個人的に一番オススメしたい理由ですが、実はゼクシィみんなのウェディングというサイトからブライダルフェアに申し込むと様々な特典があります。

ゼクシィ:3件以上の申し込みで1万円分の商品券
みんなのウェディング:3件以上の申し込みで2万ポイント

ゼクシィの方は分母が少ないためか、意外と当たります。私は1万円分当たりました。
みんなのウェディングはポイント付与という形ですが、貯めたポイントは現金化可能です。
また、会場下見のクチコミ投稿や写真の投稿でポイントがもらえてこちらも現金化可能です。

これから大きなお金が動くので、小さな金額かもしれませんが折角なら利用した方が良いです。

厳密にいうと規約違反になりそうですが、新郎と新婦別々のアカウントで申し込むと。。。何てことも可能かもしれません。

実際3万円あれば結婚式のオプションが追加できたりします。
ぜひ口コミサイトを利用して見てください。

③デートのため

これは男性側が楽しめないと難しいですが、デートの一環として行くのも良いと思います。
辛いこともありますが、美味しいフルコースを毎週食べれたりと良いこともありますw

いろいろと書きましたが、まずは楽しんで参加することが大事です。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
記事用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
記事用