ニトリでカーテンの見積もりを取ってみました

久しぶりに住宅関係の投稿です。

基礎工事もほぼ終わり、スケジュール上では木工事に入るところまで来ました。
大工さんとの顔合わせがあるはずなのですが、未だに連絡が来ません。。。

さて、今回はカーテンのお話です。

新築時のカーテン

一戸建ての新築時にカーテンやカーテンレールは含まれていません。
建物とは他に別途取り付ける必要があります。
そして、その費用は窓の枚数やカーテンの質にもよりますが、30万〜50万とかなり高額になって来ます。

取り付ける方法としては以下のパターンに分けられると思います。

・ハウスメーカーに依頼する
・ハウスメーカーと提携しているカーテン屋さんに依頼する
・自分でカーテン屋さんを探して依頼する
・ニトリやホームセンターで依頼する
・自分で取り付ける

取り付け方法次第でかなり値段が変わって来ますが、中間業者が多くなるとその分マージンが発生しますので高額になっていくかと思います。

豊栄建設ではカーテンの取り付け自体は依頼できないようで、提携している外部の業者さんに依頼する形のようです。
最終打ち合わせの前に一度カーテンの打ち合わせと概算見積もりをしてもらいました。

予算は多めに35万で組んでいましたが、提示された概算見積もりは25万円ほどでした。
相場からするとそれほど高いわけではないのですが、深基礎工事などの費用追加で予算を圧迫していますので、できればカーテン費用はもう少し安く抑えたいと思っています。

カーテンといえばニトリ

カーテンと言えばニトリが有名です。
お値段以上〜♪ニトリ♪ってCMをやってるアレです。
ちょうど今の時期はカーテンフェアをやっていて、割引も多くなっています。

ニトリでカーテンを選ぶ場合、大きく分けるとオーダー品と既製品の2種類になります。
オーダー品は1cm単位で幅や高さを選ぶことができ、既製品はあくまで決められたサイズのものしかありません。

また、既製品のカーテンレールは伸縮タイプになっていて、長さには柔軟に対応することができるようになっています。
これは二本のレールをつなぎ合わせて長さを可変にできるものですが、カーテンを開け閉めする際につなぎ目の部分で引っかかるというデメリットがあります。

見積もり


物は試しに、ニトリに行って見積もりを作成してもらいました。

ニトリで取った見積もりですが、2箇所だけはレールだけ取り付けてもらう形で見積もりを出しました。
結果的には21万円でした。

ニトリは安いと思っていたのですが、全てオーダー品を選択すると実は普通のカーテン屋さんとさほど変わらないということがわかりました。

おそらくですが、既製品のみで選べば10万円ほどで済ますことも可能でしょうが、やはり既製品だと微妙にサイズが合わなかったり、デザインが今ひとつだったりとマイナス面が多いです。

せっかくの新築ですから、妥協せずにいいものを選びたいところですね。

まとめ

家を建てる前までは、カーテン=ニトリで数千円で買えるものという印象があったのですが、オーダーカーテンとなると、やはり数十万単位の費用が必要になるようです。

それでもニトリならば20万円強で済みそうですので、物にこだわらなければ他のカーテン屋さんよりは安く済ませることができそうです。

カーテンの決定まではもう少し時間があるので、検討は続けていこうと思います。

スポンサーリンク
記事用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
記事用

コメント

  1. convoy より:

    はじめまして。私も今豊栄で新築中です。
    木工事に入る3日くらい前に監督さんから連絡がありましたが、平日だったので別の日に大工さんに顔合わせした時にはほぼ上棟されてました笑

    カーテンは提携以外にもう一社で検討中です。今まで既製品ばかりだったのでこんなにかかるのかとビックリしましたが、あまりカーテンを模様替えすることはないと思うので、お互いいいものが選べるとよいですね!

    • taka より:

      コメントありがとうございます。

      木工事の連絡は直前なんですね。それを聞いてちょっと安心しました。
      妻は実家の方でカーテン費用のイメージがあったようですが、私はイメージがなかったので驚きました。
      今の感じですと部分的に既製品を使うかもしれませんが、大部分はオーダー品になるかなと思ってます。

      上棟まで進んでいると言うことは完成までもう少しですね。
      お互い良い家にして行きましょう!