結婚式準備について

こんにちは。takaです。

先日の投稿でちらっと書きましたが、私たちは昨年11月に結婚しました。
結婚式というのはものすごく時間とお金、そしてエネルギーを使うイベントです。

私たちの場合は婚約してから結婚式を挙げるまでの間に、1年ほどの時間をかけました。
自分たちの記録とこれから式を迎えるみなさまに向けて、準備に必要な内容をまとめておきたいと思います。

このブログは夫婦で運営していますので、新郎目線と新婦目線の両方で投稿してきます。

婚約、結婚、入籍、結婚式?

まず初めに『結婚する』と良く言われますが、結婚するとは何でしょうか?

プロポーズと婚約

結婚において最初のイベントは『プロポーズ』です。
プロポーズとは男性から女性に、時には女性から男性に結婚の申し込みをすることです。
結婚の申し込みが受け入れられて初めて『婚約』となります。
正確には結納や両親へのご挨拶などが済んで初めて婚約といたるようです。

この辺はだいぶ曖昧な感じだと思います。

入籍

入籍は分かりやすいと思いますが、役所に婚姻届を提出し、戸籍を変更することです。
主に女性が男性の戸籍に入ることを指します。婿入りする場合は男性が女性の戸籍に入ることになると思います。
一番事務的なイベントですね。

最近だとSNSなどで婚姻届を持って撮影した写真を投稿している方も多いと思います。
また、ご当地婚姻届なるものも存在し、可愛いものもたくさんあります。
こちらは妻の方の投稿で載せてくれることを期待しましょう。

結婚式

結婚式とは、一般的には教会や神社などで神様に誓いを立てる『挙式』と祝福してくれる親族や友人、知人に新郎新婦をお披露目する『披露宴』の2つを指します。

最近では結婚式をしないカップルも増えています。理由としては以下のケースが多いようです。

  • 晩婚化が進み、年齢的に今更。。。だから
  • 単純に費用面の問題
  • 新生活や新居に費用を当てたいから
  • 面倒だから、無駄だから
  • 再婚だから

もちろん人それぞれなので、やらなきゃいけない事ではないです。
最初にも書きましたが、結婚式は時間とお金、そしてエネルギーを使うイベントです。
そこを頑張るよりも、新居や早めに子供を作るといったことも選択肢の一つでいいと思います。

ただ、『面倒だから』等の理由で結婚式をしないのであれば個人的にはオススメしません。
そういうカップルは離婚につながりやすいと思いますし。。。

私の場合、準備から挙式が終わるまで凄く楽しかったです。もちろん大変でしたが。
結果的にはやって良かったです。なのでブログのネタにもしてますし、皆さんにオススメしています。

経済的に難しいという人も最初から諦めずに、まずはできる方法を模索してみてください。
このブログで少しでも皆さんにお力になれればと思ってます。

結局結婚って?

入籍を指すのか結婚式を指すのか、色々調べましたが良くわかりませんw
入籍と結婚式の両方を含めて結婚なのかなと思います。
式を挙げない人は入籍=結婚でいいと思いますし、結婚式を挙げる人は結婚式、入籍どちらでも結婚でいいと思います。

結婚式をするにあたりまず何をしなければならないか?

色々と前置きをしましたが、結婚式の準備って何をすれば?という方が大多数だと思います。
ゲストとして参加した経験がある方も当事者になるのは初めてだと思います。

初めにやることは、ゼクシィを買いましょう。
大体のことは書いてありますw

私たちは北海道版のゼクシィを1年ほど買い続けました。
その他に名古屋の祖母に会いにいった時に東海版をゲットし、東京出張に行った時に関東版をゲットしました。

ただし、ゼクシィに書いてあることは基礎知識で汎用的なものがほとんどです。
商用誌なので広告主の悪いことや本音の部分、親族や地域特有のイレギュラーな対処については曖昧なことしか書いていません。
ブログでは私たちが経験した本音の部分を書いていきます。

2つ目に、ブライダルフェアに行きましょう。
結婚式会場を決めるにあたっては重要なイベントです。
ブライダルフェアについては、次の投稿で別途掲載します。

結婚式準備に必要な期間

最後に結婚式の準備に必要な期間についてです。

私たちの場合は1年ほどの期間をかけましたが、その内訳は以下です。

    12月 〜 3月上旬  ブライダルフェア巡り
    2月 〜 5月上旬  ドレス選び
    7月 〜 10月    打ち合わせ
    8月〜 9月末    プロフィールDVD作成
    11月         挙式

というような流れでした。
ざっくり大きなくくりで書きましたが、それでも重なっているものがあります。
結婚式の準備はいくつもの作業を並行で進めなければいけないので、ものすごく大変なのです。

実際のところここまでの時間をかけなくてもやれない事はないです。
人によっては3ヶ月ぐらいでやる人もいますが、かなりギリギリだと思います。
どんなに短くても最低限必要な期間として、ゲストの出欠確認と人数の確定時期があります。
基本的には2ヶ月前に招待状発送、1ヶ月前に人数確定の流れです。

となりますので、会場決定から3ヶ月後挙式ぐらいが限度かなと思います。
ただ、3ヶ月ですと会場側で最短で用意できるプランに乗っかるしかなくなります。

結婚式準備はしっかりと期間を設けて入念に準備しましょう。

次回はブライダルフェアについて投稿します。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
記事用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
記事用